【スニーカー投資】NIKEやSupremeなどのスニーカー、アパレルの最善サイズは?ゴールデンサイズとは

スポンサーリンク

スニーカー、アパレルの最善サイズ 概要

近年スニーカーの市場が拡大されて需要も増えてきました。転売を行う際にスニーカーやシュプリームなどのアイテムは"サイズ"が重要になってきます。

スニーカーにはゴールデンサイズと呼ばれるサイズがあり、名前の通り黄金サイズ、つまり一番履かれているサイズのことです。アパレル類に関しては国内、国外で需要があるサイズは異なってきます。

ご存知かと思いますが、スニーカーを転売する上でサイズって結構重要なんです。。。スニーカーを買う上でベースになることですからね。料理で例えると食材ぐらい大事です。食材がよくないとせっかくの料理も台無しです。

サイズによっては数千円から数万円も値段が変動するため、転売をする上で知っておくべきことかと思います。スニーカー、シュプリームなどのアイテムを含め、転売する際は国内、国外を比較し、どのサイズが一番利益が出るのか、簡潔な記事になるますが、解説していきます。

転売ボックス公式LINEアットを友達追加してブログ通知や企画通知を受け取りましょう!

友だち追加
スポンサーリンク

スニーカーのゴールデンサイズとは

スニーカーのゴールデンサイズは一般的に26cm〜27cmの間だと言われています。USサイズに換算するとUS8〜 US9サイズ、UKサイズに換算するとUK7〜UK8になります。

ウィメンズサイズに換算するとメンズが履ける、28cm〜29cmが利益が出やすいです。こちらもUS換算すると、WMNS US10〜US10.5、UKサイズに換算するとUK9〜9.5になります。

しかしながら、26〜27cm間は非常に競争率が高く、botが中心的に狙うサイズでもあるため、かなりの応募数が予想されます。したがって、海外抽選やSNKRSでの応募も当たりにくくなっています。

また、スニーカー投資をするのであればもちろんゴールデンサイズを買った方が良いですし、価格帯も上がりやすいです。海外相場はStockXというサイトで確認することができます。26cm〜27cm間は28cm前後と比較したらその差がわかるかと思います。価格帯が驚くぐらい違います。中ではレアスニーカーと呼ばれるものはたった1cm違うだけで数万円から数十万円もの差があることがあります。

アパレル類のゴールデンサイズとは

アパレル類のゴールデンサイズは基本的にSサイズ〜Mサイズまでになります。作りが大きめなアパレル類(SupremeやOff-Whiteなど)は小さめサイズが利益が出やすいです。

中でもSupremeは海外相場を考慮した場合、SサイズとMサイズの間に1万円以上差が出ることもあります。しかし、XLも在庫数が少ないためプレ値になりやすい傾向があります。

スポンサーリンク

海外、国内の違いは

海外と国内の違いはほとんどありませんが、スニーカーに関しては国内の場合、27cm〜が利益が出やすいようです。Supremeなどのアパレル類はSサイズ、Mサイズの間にあまり価格差はなく、Mサイズが売れやすいと思います。

国内ではあまり差が出ませんが、海外向けに出品される方や大量に買い付け投資をする方に向けてはかなり重要なことかと思います。

最後に

複数購入で必須の「楽天カード」の発行はこちら。新規会員は5000ポイント貰えます!

転売ボックス公式LINEアット

Add friend

転売ボックス公式ツイッター

転売ボックス公式インスタグラム

Instagram
 
スポンサーリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

¦転売ヤー×ブロガー¦転売ブログ¦ Supreme、NIKEを中心にリーク、リストック、転売情報など稼げる情報を発信中¦必ず儲かります💰¦